ワンカルビのタレは甘いですね。

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

今日、明日と休みなので
どうしようかなと思ってたら

スロれることになりましてね。

某ART機を夜まで打って
10万円ちょい勝ちまして( ̄(工) ̄)
(でも4万バックというのがなんだかな)

 
こんなワルプルギスな夜は
両親に焼肉をご馳走してやろう( ̄(工) ̄)

で、食べに行って
ついさっき帰宅しました。

ご馳走といっても
ワンカルビだったんですけどね。

地元に帰ってきた時に
丁度オカンも最寄り駅に着いたところで
親父が迎えに来てたんですよね。

で、そのまま車2台で行こうと。

親父は家を出る直前に
カレーうどんを食べてたので

食べ放題は勿体なかった(ノ∀`)

 
でも、やっぱり
たまの外食は良いもんですね。

もうあと何回そんなことが
できるか分かりませんし。


PR

ところで、一晩寝て
冷静になって気が付いたのですが

残業申請書は、逆に良いかもなと。

申請却下されたら
残業しなければ良いだけだし

許可したのなら
きっちり残業代を払わせられますし。

勿論、12月分も漏れなく回収しますけどね。

私は残業したくない派なので

わざとダラダラして残業代を稼ごうなんて
微塵も思ってない訳ですしね。

 
たーだ、この申請書

私だけに書かせるつもりの様なので

そこのところはウザいですけどね。

ガキの喧嘩じゃないけれど

18時頃になったら

『あれ? ところで皆さんは
 残業申請書は書かれたんですか?
 どうやらそれが要るみたいですよ?』

とパッパラパーの前で皆に聞きたい。

『え? うち、そんなん無いですよ?
 buruさんは書いたんですか?』

と誰かに言わせたところで

『事務長!この紙、他の人
 誰も知らん言うてますやんか。
 まさか俺だけなんですか?
 何かの嫌がらせの類ですか?』

 
とか、メンドくさい、、OTL オレ

 
人と揉めるのほんとに好きだな。

 
いや、もとい、それは嫌い。

でも、そういうことを
黙ってられない性格なんだな、私。

 
ま、いっか。

 

ドル円のランコルゲに
思いを馳せようε=ε=┏( ・_・)┛



応援クリックおながいします(*´д`*)

にほんブログ村 パチンコブログへ

 
 

コメントを残す