説明文だけ完璧なら

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

昨日は帰宅後に
無気力状態というか
電池切れになりましてm(_ _)m

 
で、今週もスロらずでしてね。

⑥でも全然出ないし
足が出る交通費やバックなど考慮したら
馬鹿馬鹿しいというか

YouTubeにどんどん動画をアップして
いった方が良いので

とっとと辞めたいというのは
去年から思ってるんですけどね。

それでも軌道に乗るまではと。

 
ただ、先週、今週は諸事情で〆(.. )



ところで

カメラで動画を撮ると
2時間弱でバッテリーが切れるので
付属のバッテリーだけでは心許なく

2台のLumix用とGOPRO用に
それぞれ1本ずつ追加したいと思い

さらに、追加したところで
充電器についても
バッテリー2つ同時に充電できるものじゃないと
いちいち差し替えるのが面倒
ということで

2台同時充電器も3つ買おうと。

GOPRO用のは、GOPRO本体を買う時に
一緒に注文してましたが

Lumix用のは買ってなかったので。

 
そしたら、純正のって
バッテリーでも充電器でも
いちいち高いんですよね。

そこで

互換性があり
レビューもそこそこ良いものを
Amazonで探すのですが

どれもこれも怪しげな中国製のものばかり。

 
ゲーム機とか楽器とか買ってた頃は
気付かなかったですが

カメラ関連のものを買い出してからは
中国製が溢れかえってることに
驚いたんですよ。

日本のメーカーは何をやってるんだと。

 
まあ、2~3000円のものとかだったら
失敗しても良いかと思いますけどね。

今回のバッテリーや充電器自体は
安かったのですが

ひょっとしたら
急に熱を持ち出したり
電圧が変わったりとかして
カメラを壊さないかと心配で(ノ∀`)

届いたものも

既にスペックが異なってるし(ノ∀`)

 
よく考えたら去年買った43型のモニターは
中国製じゃなく韓国製でしたが

9万円弱するものを2台買って
胃がキリキリして仕方なかったのを
思い出しました。

ドットが欠けてたりしたら
どうしようとかって。

 
それでも安いから買ってしまうw

 
ただねー

最近、ほんとに思うのは

商品説明欄だけは
しっかりしてほしいと。

一見、きちんとした文章に思えても

読んでたら、途中で

『〇〇なので、きちんと十分。』

みたいな気色悪い言葉遣いに
なってたりしてね〆(.. )

大体が見慣れない
英語名の会社だったりするのですが

商品説明欄を読んだら
ああ、中国のだったかみたいなね。

 
いや、中国製でも
そこの説明文だけ
完全にまともな日本語だったら

製品もきっと大丈夫だろう
と思えるので

安心させてほしいところです。

 
 
待てよ、、

てことは、逆に日本のメーカーは

日本製な上に
現地の文法で完璧に商品説明してたら

外国でむちゃくちゃ
売れるんじゃないかしら(・∀・)

 
でも、高いから無理か( ̄。 ̄)y-~~




応援クリックおながいします(*´д`*)

にほんブログ村 パチンコブログへ

 

コメントを残す