WWDC 2018

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

今晩、いよいよWWDCですね

夜中2時の開始です。

明日起きた時のニュースが楽しみです(・∀・)

 
さすがに寝ないで
リアルタイムに見るのは無理ですが

新型のMacBookやiPad Proや
iPhoneSE2やApple Watchや
ひょっとしたらiPad mini5とか

何が出てくるだろうと楽しみです。

 
たーだ

一昨日、ちょこっと書きましたが

最近、バイノーラル録音というのに
興味を持ち始めてまして。

 
【バイノーラル録音】

バイノーラル録音とはステレオ録音方式の一つで
人間の頭部の音響効果を再現するダミーヘッドや
シミュレータなどを利用して鼓膜に届く状態で
音を記録することで

ステレオヘッドフォンやステレオイヤフォン等で聴取すると
あたかもその場に居合わせたかのような
臨場感を再現できるという方式である。
(wiki)

 
このイヤホンが↓

マイクになっていて

左右の耳から録音したものを
そのままヘッドフォンなどで再生すると

録音者が聴いていた
正にその環境で再生されるので
リアルですよということです。

 
こういうこともできます↓

 
1m離れて設置した
左右のマイクで録った音とか

ハンディレコーダーなど
狭い間隔のXYマイクで録った音よりも

リアルな臨場感です。

 
最初、さっきの図の
Roland CS-10EMと
適当なハンディレコーダーを買おうかな
と思ったのですが

いくら興味があるとは言っても

そこまで頻繁に外に出て
撮影しないので

ならばと、先端が
Lightningコネクタになっている
Scenes Lifelikeにしようかなと。

 
それなら
わざわざレコーダーを買わなくても
iPhoneかiPadで録音できるので。

 
で、外で録るのなら

ポケットに入れられる
iPhoneの方が良いなと。

じゃあ、今回のWWDCでは
iPhoneSE2が発表されて欲しいなと。

 
今使ってるのは
2年前に買った初代iPhoneSEで
バッテリーが1日持たないので

交換しようと思ったら
5000円くらいかかるみたいだし

じゃあ、と
手持ちのモバイルバッテリーで
充電しながらバイノーラルマイクもつける
となると

これを買わなきゃだし。

 
 
ただ、先日も書きましたが
iPadも欲しいと思ってるこの頃なので

ならば、現行のiPad mini4を
ベゼルレスとまでは言わないものの

ぐっと薄くして

今の外枠サイズのまま
ディスプレイ部のみ8.5インチくらいにした
iPad mini5が出たら完璧です(・∀・)

iPad Proの性能で。



10.5インチはやっぱり
大きいですからね。

 
てことで

明朝が楽しみですε=ε=┏( ・_・)┛