ATOMOS NINJA V

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

昨日は会議で遅くなり
更新できませんでm(_ _)m スマンス

 
今日、会社でネットサーフィンしてたら

高尾の社長が殺されたとのニュースが!
⇒ Yahooニュース

 
以前、書きましたけども

高尾といえば

昔、私が面接を受けて

採用通知を頂いたのに
辞退させて頂いた会社です。

あの時はアルゼに行きたくて
断ったんだったかな、、
(忘れた)

そのアルゼは二次面接で落ちて
結局、フィールズに入社したんですけどね。

 
ご冥福をお祈りいたしますm(_ _)m

 
 
 
 
さて

昨日またこんなの買っちゃって(ノ∀`)

ある動画で存在を知って
欲しいなと思って調べてて

さらにこの動画を見て
我慢できなくなりました。

動画で全て分かりますが

簡単にいうと
カメラ用のモニター&レコーダーです。

 
基本はそれ用途ですが

HDMIで出力するものなら
大概何でも録画できます。

 
で、私、元々
4Kの動画を作りたかったのですが

PCもかなり良いスペックのものを買ったのに
うまく録画できないで

4Kは諦めてたんですよね。

 
PC以外にも
モニターやらカメラやらも4K対応なのに。

 
でですね

つい先日、たまたまなんですが

ゲーム用のPCと配信用のPCは分けて
2台体制でやると良いよ

みたいな記事を目にしたんですよね

ゲーム実況について。

 
いくら良いグラボを搭載してても

それをフルに使う様なゲームをしながら
配信ソフトも立ち上げて
リアルタイム配信するのは

相当な負荷で
カクつきの原因ですよと。

 
で、なるほどねと。

 
実況はまあ、今は良いとして

録画も同じことだろうなと。

 
ゲーム機がPC以外のものであって

それをキャプチャーして
録画するだけなら別だろうけど

ゲームも録画も1台のPCで行うとなると
厳しいものがあるだろうなと。

 
ましてや

ゲームも録画もリアルタイム配信もとなるとね〆(.. )

 
なので、一瞬

もう1台、PCを買おうかな((((゜д゜;))))

なんて、アホなことを考えてた矢先に
知ったのが

このATOMOSのNINJA V
⇒ NINJA V

 
実は半年くらい前に
同社の別製品の存在を知ったのですが

値段が高くて(ノ∀`)

 
今回は同じ様な性能を有しつつ
小型の安いのが出たということで。

 
まあ、安いといっても
ナンダカンダで

安いPCなら買えるやん
てな感じなんですけどね( ̄。 ̄)y-~~



来週末くらいに届きそうなので
楽しみです(´_ゝ`)

 
ただねー

PC版のForza Motorsport 7を
録画しながらやった時

4Kでプレイしても
別にカクつきなどはなかったんですよ

プレイ中はね。

 
でも、録画したものを再生した時だけ

カクカクする部分もあったり

酷い時なんか
緑色の線やら帯やらが入ったりしてね

 
あれはひょっとしたら
録画自体は正常にできてたけど

どういう理由からか
再生能力が弱いということかもしれなくて

そうだとしたら
今回のNINJA Vで録画しても

そのデータをPCに移した後、再生したら
同じ結果になるかもしれません。

 
まあ、その時は

カメラ用のモニター&記録メディアとして
割り切ることにします。

 
あ!

モニターといえば

仕事用に買った
モバイルモニターを縦置きにして使っては
何度か倒してしまってたのですが

今日、また倒した際に
ガラスにひびが入ってしまいました、、OTL

1本線のひびだけなので

気にはなりつつ、修理には出さず
我慢して使います(´-`)、、

 
 
てことで
また明日ですε=ε=┏( ・_・)┛