にほんブログ村 パチンコブログへ

こんな女は無理!

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

今日のお昼は
先日のびっくり天丼の店の
海鮮丼だったのですが

パっと見派手だけど
ショボい内容でガッカリ( ̄。 ̄)y-~~

 
やっぱり海鮮丼は
2000円は出さないと
ロクでもないですね。

 
まあ、昼は残念だったけど
夜で挽回したいと思いつつ

帰宅したら

また海鮮丼、、OTL

 
親父が買ってきてた( ̄。 ̄)y-~~

 
 
最近、昼と夜が結構被ります。

 
まあ、寿司、カレー、パスタ
ハンバーグは被りやすいわね( ̄。 ̄)y-~~

おいといて

今日は帰りの車中で

辛坊さん司会の
医者50人をゲストにあれこれ聞く
という番組をやってて

年間百数十万円の会費を払えば
VIP待遇を受けられる
病院があるという話題に。

まあ、そんなのは
国内あちこちにあるのかもですが

うちの得意先にも1つあるんですよね。

東京のとある病院なんですが

VIP専用入口から入って
待たずして診察を受けられたり

特別な人間ドックを受けられたり
するのですが

TVでも言ってた通り

手術とかになったら
普通の人とVIPとで
差がある様なことはありませんよと。

そりゃそうですよね。

 
それより、そのVIP病院について

私は興味がないので見てませんし
見ても個人情報なので書けませんが

同僚などは電カルのメンテナンスをする都合上

どのVIPがいて
どんな病気を患ってるのか
分かっちゃうんですよね。

政財界の大物や芸能人などが
どんな病気で通ってるのか分かるんです。

そう考えると恐ろしいですね。

 
例えばですが

某スポーツ選手が引退したのは
○○病だったからかとか

某アイドルグループの○○が引退したのは
○○病だったからかとかね。

 
いや、そんないちいち
VIP一人ひとりの事情なんぞより

もっといかついことが
先日発覚したのですが

闇に葬られたんですよね(-;_-;;;)

とても恐ろしくて書けませんけどね。

スゲー書きたいけど
全国紙のトップを飾ってしまうから(-;_-;;;)

 
 
話を変えて

今日、先週の京都出張で
私ともう1人との3人で
病院にお泊りした同僚が

その宿泊の際に、着替えとして
シャツやパンツや靴下などをコンビニで買ったのですが

それの請求を
例のキチガイの社長の奥さんに
しようとしたんですね
交通費の精算と一緒に。

 
オバハンはいつも2階にいるのですが

一旦、電話しないといけないんです。

何の準備があるのか
はたまた社長夫人でも気取りたいのか。

で、同僚は電話して
着替えの分の精算はどうしたら良いか
と聞いたんです。

勿論、その分については
当日に少しだけ病院に顔を出した社長から

『着替えを買ったら
 会社に請求したら良いから』

と言われてました。

 
ただ、案の定、オバハンからは
『それ、社長に確認とった?』
なんて聞かれたらしく

同僚は
『確認取ってます』
と答えたのですが

オバハンがそれでも社長に確認してみる
とか言い出したらしく

『それだったら
 この分はもういいですわ!』

と半ギレで言ってました。

 
私も含めて
その場にいた皆が辟易してました。

 
新人の私が聞くのならともかく

同僚はもう10年もここで働いてるので

いちいち事ある毎に
『社長に確認をとった?』
なんて聞かれ続けてきてるので

当然、今回も確認をとった上で
精算しようとしてるに決まってるし

てか、着替えの精算なんて聞かれたら

『え?着替え?どこかに泊ったの?』
となるでしょ、普通。

それで

『はい、その日は翌朝5時まで残業してました』
と言ったら

『うわ!それは大変やったね、お疲れさん!
 その分は交通費の明細と一緒でいいよ!』
とか言うのが普通だろうに

『着替えの分、社長に確認とった?』
なんて聞くか?

どこまで常識が無ければ
そんなセリフが出せるんだよ。

こんなアホな嫁でも

『はい、それは社長に確認とってます』
と返答したなら

『あ、そう、じゃあ交通費と一緒に出して』
と言うのが普通でしょ。

まだそこで
『確認してみるわ』
なんて言うか?

キチガイにも程があるぞ。

 
確認したいなら
黙って確認して

もし社長がそんな金は出さない
とか言ってきたなら

そこで初めて
『着替えの分の件なんだけど』
と言えば良いのであってね。

 
てか、社長も大概だけど

よくこんな女と結婚したなと思う。

私、なんぼ寂しい状況でも
こんな女とは結婚したくないです。
 
 
たーだ、、

こないだ、アイスクリームくれまして(*´д`*)
(ええって)

テンションアップにご協力願います(´_ゝ`)

にほんブログ村 パチンコブログへ

Posted by buru