親父が、、

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

 
いや~、2日もサボってすいません(ノ∀`)

前回の記事で購入したグラボと電源が届いたので
設定してました。

 

こう取り付けたんですよね。

 
マザーボード上から
旧グラボ → キャプチャーボード → 新グラボ
といういびつな形で。

 
普通なら
グラボ → グラボ → キャプチャーカードでしょ
と。

 
でも、簡易水冷化している
旧グラボが分厚過ぎて

その並びではキャプチャーカードを
取り付けられなかったんです。

 
で、取り付けが終わった後

購入目的であった

旧グラボはゲーム用
新グラボは配信用

という設定を
動画配信ソフトのOBSにやろうとしたら

エラー表示が出てしまい

新グラボを配信用に
選べなかったんです、、OTL

 
20万も出してこれかい!

 
もうこうなったら
2PCじゃヽ(`Д´)ノ

 
、、と、思ったのですが

 
取り付け位置を

新グラボ → 旧グラボ

キャプチャーカードは諦める

という形に変更したら

出来たんです!

 
 
どうも、マザボの上段に挿したグラボのみ
配信用に出来る状態になっていて

ゲーム自体はどこに挿したグラボでも
問題なかった様で

無事に実現できたのですが

 
結局、キャプチャーボードが取り付けられないのでは

PS4やスイッチなどのゲーム機の映像を
取り込むことができないので

USB接続のキャプチャーカードを買い直しました。
⇒ AVerMedia GC553

 
一緒に、ショートカットの便利な奴も(ノ∀`)
⇒ elgato STREAM DECK

OBSの配信開始、終了ボタンに
カーソルを合わせて操作するのが
いちいち面倒で(ノ∀`)

前から欲しいと思いつつも
まあ、いっかとスルーしてた製品です。

 
 
、、それと

 
イキオイ余って

ゲーミングモニターと(‘Д’)ノ

 
前も書いたかもですが

今使ってる43型のモニターで
ゲームするのは辛い(ノ∀`)

動きの速いゲームとか
3Dゲームは一発で酔います。

 
記事を書くとか
写真を加工するとかの

一般的なPC作業にはもってこい
なんですけどね。

 
今回のゲーミングモニターは
144hzという滑らかさもありますが

G-syncという
グラボのフレームレートと
モニターのリフレッシュレートを
上手に屏風に坊主に同期させてくれる
機能のおかげで

とても素晴らしい映像で
ゲームが楽しめるらしいので
試してみることにしました。

 
 
さて

さっき帰宅したら

昨日、私の風邪がうつった
という親父が

病院に行って来たら

インフルエンザだと診断されたらしくψ(`∇´)ψ

 
私、もしかしたら

この4日間しんどかったの

インフルだったかもしれませんで(ノ∀`)

 
2/9の記事に、もしかしたら
とは書きましたけどもw

 
まあ、でも実は私は風邪で

親父はどこかで貰ってきた
インフルかもしれないので

用心しますけどね。

 
問題は、オカンがそれでも
親父と同じ部屋で寝るので

そこが心配です( ̄。 ̄)y-~~

 
、、てか

何か私もまたちょっと
頭が痛くなってきたε=ε=┏( ・_・)┛





応援クリックおながいします(*´д`*)

にほんブログ村 パチンコブログへ