にほんブログ村 パチンコブログへ

最終交渉の結果

皆様 こにちは(‘◇’)ゞburuです。

昨日はサボってついませんm(_ _)m

昼間、散々huluとウィッチャーした後
夜は両親と王将に行って

戻ってからは
今日の再交渉の際に
理事長宛てに提出してみたら?
と言われてた例の書類の作成をしてまして。

今日、11時からの交渉に向けて
10時40分に紹介会社の社長とロビーで合流し

もうこれが最後の交渉となるので
自分の思いを全てぶつけたら良いでしょうと。

 
そこで

今回は院内システムのヘルプデスク全般
電子カルテシステムの導入支援という
募集要項に対しての応募であり

但し、面談時の話として出た
平時における総務関連業務にも対応しつつ

とはいえ
医療業界については未経験である為
専門的な要素については
0から勉強しながらのそれになるという点。

そして、ITパートについての
私のこれまでの経験、スキルについて

前回提示された報酬では
それが反映されていないと思える為
その分の上乗せを考慮して欲しいという点。

この2つを言ってみて
どうなるかということでした。

 
事務長が迎えに来て
会議室前に行くと

そこには副院長もいて

紹介会社の社長と私の4人で

今行われている
理事長の会議が終わるのを待ってました。

理事長ってどんな天皇なんだろう
とドキドキしながら。

 
因みに、私の中の理事長ですが

こんなだったら嫌だな(ノ∀`)

こんなブルドッグだと
報酬アップのほの字を出しただけで
蹴り飛ばされそう(ノ∀`)

 
かといって

北大路欣也だと

理詰めで一蹴されて無理( ̄。 ̄)y-~~

で、しばらくして呼ばれ
会議室に入ってみれば

その人は一人で座っていて

むちゃくちゃ頭良さそうΣ( ̄□ ̄;)!!

 
しかも、めっさ優しそうな人やんか!

さっきのブルドッグとは全然違う。

 
初対面なので、改めて私の経歴やスキル

入職した場合、私ができること
などについてサクっと話した後

前回提示された報酬の話になり

理事長が副院長に
『この金額は大体いつもこの通りなの?』
と。

つまり、もっと残業があったりして
実際に支払われる額は提示されたものより
多くなる可能性を言いたいのか。

しかし、そんなものは残業代だから
私の訴えとは関係がない。

それに副院長が

『いえ、実際にはもっと残業があるので
 これよりは多くなるかと』

なんて言われても
そんなに働きたくネーヨ。

でも、副院長は何も言いませんでした。

結構あれこれ話すオバハンだったのに

やっぱり目の前の人は天皇なの?

そう思ってたら

紹介会社の社長が

『彼の経験、スキルを考慮すると
 これでは少し足りないと思います』

お、ナイスタイミング!

自分で言うつもりでしたが

それよりは
実際に人を紹介してる会社の社長が
相場はこうですよと言った方が
信憑性は高まるだろうし。

続け様に

『加えて、彼は見栄えが良いですし!
 まあ、あまり関係ないですが
 そうは言ってもやっぱり病院は
 患者さんと顔を合わせるので
 おかしな容姿だとアレですもんね』

と。

それで場の雰囲気が和んで

理事長が

『なるほどね、確かにIT関連については
 逆に我々は素人だからね、、』

と。

さらに

『副院長、課長の場合の手当ては
 いくらだったかな?』

と。

 
課長とか((((゜д゜;))))

 
おいおい、やめてくれよ!

実は私、何にも出来ないんだから!

恥かくというか、気まずいやん!

SEじゃないんだし
プログラムなんて1つも分からないんだし。

それは面談中にも言ったけど。

 
ただ、自分的には
かゆいところに手がもの凄く良く届く
人だとは思ってるんですけどねw

ヘルプデスクって

例えば、社内の誰かが
EXCELの何かが分からなくて

『ちょっと教えて』

ということがありますよね

そんな時、誰かが
サクっと解決してくれますよね。

でも、そのちょっとしたことが
分からない場合

それの為にめちゃくちゃ時間がかかって
しまったりするんですよ。

弁護士なんかでも
ちょっと相談したくらいで
数万円取られたりするじゃないですか。

弁護士とは違うけど
IT関連であれこれ知ってることって
結構役に立つことだと思ってるんですよ。

でも教えてもらう側の人には
その価値が分からないもんなんです。

パソコンの出張サポートを始めた時
最初はほんとにドキドキしてましたよ。

単に箱を開けてセットして
ネットに繋げば良いと思ってたら

メールのやり方を教えてくれとか
他のパソコンを出してきて
文字入力が出来なくなってるとか

現場ではあれこれ細かいことを聞かれるんです。

後から調べれば
ちょっとしたことだけど

それを知らない為に
何時間もかかったりするんです。

そういうことを1000軒の家でやり
それとは別に4年半
親会社で現地スタッフからの
ヘルプ対応をやってきた訳です。

その分は考慮して欲しいですよね。

いくら医療業界が初めてだとしても
職種がヘルプデスクということであれば。

 
で、今回、3万円は上げて欲しい
と言った訳です。

課長になった場合
主任より3万円上がるのだそうです。

安っ((((゜д゜;))))

まあ、安かろうことは
前回の条件からも想像つきますけどね。

それにそう何年もいるつもりもないし
出世なんぞはどうでも良い。

で、当然にして
課長から始まる訳じゃなかったですが
(一瞬、天皇パワーでそうなるのか?!
 と焦りましたが)

『課長ではないけど、何というか
 前倒しの課長報酬という形で
 3万円アップしたいと思います』

とΣ( ̄□ ̄;)!!ウソヤン

 
『なので、実際に課長になっても
 給料がそのままかも知れませんがw』

と言われましたが(e_e)

 
まあ、それで

そうか、3万円上がったか、、

そこまで歩み寄ってくれたのなら
前向きに検討しよう

というか、もうこれで入職かな。

と思ってたら

紹介会社の社長が
『有難うございます!
 では何日から出勤ですかね?』

と言い出して

『来週の月曜日でお願いします』

と、そのまま自動的に入職となりましたw

 
まあ、そりゃそうですよねw

3万円上げて貰えたら
と言ってたんだから

上がれば当然入職です。

 
てことで、9月から始めた職探しも
ようやく終了です。

 
同時に、自分の中の何かが
死滅した感覚です。

 
これからは
医療のことを覚えながら

一方で真逆の

一刻も早く社長に復帰する為の
勉強が始まります。

 
人生って何なんだろ、、

 
 
そいや、面談の途中
理事長が

『buruさんは結婚してないの?
 誰か紹介してあげないとねww』

なんて言ってましたが

聞きたかったですね。

アナタ、娘さんはいますか?((((゜д゜;))))
と。

 
もしいなかったら
テラスハウスの、医者の卵の

悠里子たんを
来年、この病院に入れてくれませんか?
と( ̄(工) ̄)

↓ ポチったって下され\(^o^)/

にほんブログ村 パチンコブログへ

Posted by buru