にほんブログ村 パチンコブログへ

無下にすることにする

皆様 こんばんは(‘◇’)ゞburuです。

昨日は結局パチらずに
ゼノブレイドやってました(ノ∀`)

 
さて、先週の飲み会の日のことで
書いてなかったことがあるのですが

あの日、客先病院で
事務長のオバハンから注意を受けました。

何かというと

先々週くらいだったか

ある診察室のPCで
これまで使えていた機能が
使えなくなってしまったので
見てほしいということでした。

で、案内されて行ってみると

うちから買って貰ったPCではない上に
他社のソフトが開かないという話でした。

まあ、いっか
見てやろうと思って
調べ始めた時に

30代の新人姉ちゃん医師が入ってきて

『今から診察なんですけど』
と。

 
そうか、じゃあ後にしようと思って

『分かりました
 ではまた後で戻ってきます』
と伝えて、その場を離れ

他のことをやることにしました。

 
その病院に行ったら
いつも誰かがPCやらプリンタのことで
困っているので

電子カルテとは関係ないことでも
助けてあげることにしてるんです。

だからまあ、勘違いして

それが当たり前の様に
思ってる人もいることでしょう。

そういうことをやる業者の人だと。

パソコンサービスの人だと。

 
で、その30代の姉ちゃん医師

去年の暮くらいに入職してきたかと思えば

何を勘違いしてるのか

自分よりずっと年上で
もう10数年働いている事務長とか
院長にもタメ口で
生意気の盛りなんです。

それでまた、事務長のオバハンが逆に
医師だからと思って敬語で話すから
余計に調子こいとるんです。

私だったらブチ殺しますが

まあ、他所様のことなんで
なんじゃこの小娘と思いながら

この半年、何の接点もないし
会話とかもしたことありません。

 
脱線しましたが

それで、1~2時間くらい経った後

また診察室に戻ったら

部屋には誰もいなくて
薄暗い状態になってたので

PCの調査を再開したんですね。

 
そしたら5分くらいして

またその姉ちゃん医師がやってきて

『また診察あるんですけど、、』
と。

 
そうか。

じゃあ、今日は無理かな

他の用事は全部済んでるし。

 
で、先週になって
またその病院に行ったので

前回の続きで見てやろうと思いつつ

 
その前に事務長のオバハンと話をしてたら

『そういえばburuさん
 こないだ来た時、診察室で何かあったん?』
と。

 
『え? 何ですか?』

 
『いや、何かU先生が
 buruさんが患者さんがいるのに
 診察室でPCの作業をしてたと言って
 すごい怒ってはってん』
と。

 
はぁ?( ̄。 ̄)y-~~

 
『いや、患者さんが診察室にいたら
 部屋に入りませんよ』
と言ったら

 
『いや~、その時
 実は患者さんおったらしいねん。
 カーテンを閉めた中で横になっててんて!
 それでU先生怒ってはったらしい』

 
知るかよヽ(`Д´)ノ

 
『んなこた知りませんよ。
 部屋に入ってカーテンが閉まってたら
 わざわざそれを開けてまで
 中に患者がいるかどうかなんて
 いちいち確認しませんし。
 てか、カーテンて、その為にあるんじゃないんですか』
と。

『こっちは他社のPC、他社のソフトを
 頼まれたから見てあげてるのに
 そんなこと言うなら今後一切
 何も協力しませんよ』

と言ってやりました( ̄。 ̄)y-~~

 
当たり前だ、馬鹿野郎が。

例え、ほんとに患者がいたのだとして

そして姉ちゃん医師が怒ってたのだとしても

いちいち言わんでええねん。

 
てか、おま、何が

『そういえばburuさん
 こないだ来た時、診察室で何かあったん?』

やねん。

ええ加減にしとけよ、ババァ。

 
こいつと、姉ちゃん医師の頼みは
今度から無下にすることにしました(・∀・)

 
てことで、ゼノブレイドっとε=ε=┏( ・_・)┛

テンションアップにご協力願います(´_ゝ`)

にほんブログ村 パチンコブログへ

Posted by buru